2009/03/16

床絵美という存在 / the Field of Toko Emi


第一回国際口琴フェスイテバル in東京(part2)

2009年3月28日(土)pm14:00より
会場:東京音楽大学 A館1階A100教室

*床絵美と千葉伸彦が出演いたします。

詳細はこちら


(雑記)
いつもいつも思うのだが、アイヌ関係、民俗音楽関係のコンサートおよびイヴェントのチラシ、ブロウシュア等のビジュアルイメージがいつもダサいのは、なぜ??
毎回毎回、おなじみのトーン、似たような風情で、古めかしくて、ひどく予定調和的、つまりお決まりのイメージセット・・・。「閉じている」と思う。などと、千葉さんや床さんからお叱りを受けそうですが、たぶん彼らも実際はそんな風に感じているんじゃないのか?なので主催者はもっと「慎重に」取り組むべきなんじゃないだろうか。

0 件のコメント: