2009/03/18

下倉洋之の仕事 / on the border


現在、カミさんの展覧会が開催中である裏高尾は旧甲州街道沿いにある珈琲自家焙煎のお店『ふじだな』、そのお隣には先ごろ移転した下倉洋之のブランド名Agueのアトリエ『Rakan』が在る。
我が家から、そう遠くない所にあるものだから、仕事の気分転換に「ちょいとコーヒーを」と車を走らせ5分、『ふじだな』にて旨いコーヒーを飲みながら、ついついそのお隣の『Rakan』にまでお邪魔をし、下倉洋之の仕事の妨害に、ふらっと立ち寄ってしまうのだが、思えば、彼と知り合ってまだ2年ぐらいしか経っていないのだな。
彼の作品、そのジュエリー、銀細工については、写真と動画によってすでに語っていますから、また愚生の独断と偏見に満ち満ちるであろう感想文を読むよりこちらを読んでいただく方が良いと思います。
さらに、これは彼が北海道新聞の取材を受けた際のビデオ、彼の肉声(?)が聞けますので、興味のある方はどうぞ。



photo by Takeshi Kainuma

0 件のコメント: